経済評論家−平野和之(ひらのかずゆき)の公式サイト−
    経済評論家−平野和之(ひらのかずゆき)の公式サイト−

Menu

検索

【図解 経済入門 基本と常識】

【コンビニがなくなる日】

【ゼロからわかる経済入門 基本と常識】

【政治家がなくなる日】

【霞が関がなくなる日】企画編集/平野和之

リンク用バナーはこちら

リンク先は、
トップページへ
(http://www.hirano.cn)
お願い致します。


Twitter


トップ  >  図解 経済入門 基本と常識

経済評論家 平野和之

この一冊で経済の仕組みがスラスラわかる!
【 図解 経済入門 基本と常識】

■■内容紹介■
知っておきたい「経済」の基本と常識を、わかりやすい文章とイラストで解説する。
基本用語やポイントとなるキーワードなどを随所に盛り込んでいるので、
初めて勉強する人でもそれぞれの仕組みや全体像がスラスラと理解できる。
イラストや図を中心にしたレイアウトなど、わかりやすさにこだわった一冊。

・お金の役割・物価の仕組みがわかる
・家計・企業・政府と経済の関係がわかる
・日本と世界の経済の動きがわかる

■目次■
第1章 経済を知るスタートライン
第2章 通貨の役目と経済の動きを知ろう
第3章 物価と経済の関係を知ろう
第4章 もっとも身近な家計を知ろう
第5章 企業の経済への影響を知ろう
第6章 政府・日本銀行と経済の動きを知ろう
第7章 世界の経済の流れを知ろう
第8章 日本の経済のこれまでとこれからを知ろう

■はじめに(本文流用) ■

わたしたちは生まれてから社会に出るまでの間、さまざまな勉強をしてきました。
しかし、その勉強のなかに「経済」があったと思う人は、意外と少ないのではないでしょうか。
わたしたちの多くは経済のしくみをよく知らないまま、社会へと飛び出しています。
昔から日本には、お金のことをおおっぴらに話したり、お金儲けをしたりすることを「はしたない」とする道徳観があったため、
これまであまり系統だった教育がなされてこなかったのです。
欧米では小さい子どものころから行われている金銭教育も、日本ではまだ浸透していません。
本書はそのような、これまで金銭教育をあまり受けてこなかったと思われる20代から30代のビジネスマンや主婦、
学生向けに、経済のしくみをざっくりとわかっていただくために書きました。
経済が生活や仕事に与えている影響をきちんと理解しておくことは、
激動の「未来」を生きるためにもはや必須といっても過言ではありません。
本書が経済の基本を理解するための手助けとなり、
さらにはお金の知識を身につけるうえでのスタートラインとなることができれば幸いです。

著者 平野 和之

この一冊で経済の仕組みがスラスラわかる!
【ゼロからわかる経済入門 基本と常識】
経済評論家 平野和之

定価(税込) 1260 円
単行本(ソフトカバー): 192ページ
出版社: 西東社; A5版 (2009/7/17)
ISBN-10: 4791616170
ISBN-13: 978-4791616176

ご注文は、ネットショップ各店、全国の書店にてお求め頂けます。

いくつかのネットショップを掲載します。
直接【図解 経済入門 基本と常識】ページへリンクします。

■Amazon
 図解 経済入門 基本と常識

 

 

経済評論家 平野和之の以下のサイトもご覧下さい。

経済アナリスト−平野和之の公式サイト
Twitter @marketinghirano
つまんない経済のなんでもブログ

プリンタ用画面
友達に伝える
前
コンビニがなくなる日
カテゴリートップ
TOP
次
政治家がなくなる日